HOME  >  関連リンク  >  会社情報  >  沿革

沿 革

冨士商會は、1920年創業以来、より豊かな社会環境の創造と 実現のために、「知的創造技術で社会に貢献する」を社是に掲げ、 エンジニアリングを軸に事業展開しています。
西暦(年号) 冨士商會の歩み
   1920年(大正9年)

山村の電源としての藤田式小水力発電 装置を開発し、普及に務める「藤田電気企業社」を大阪南区で創業。
   1923年(大正12年)
日立製作所と特約店契約を締結。
   1925年(大正14年)
和歌山市福町に店舗を移転。
   1937年(昭和12年)
組織を変更し株式会社とする。大阪市北区中ノ島2丁目に大阪営業所を開設。
   1952年(昭和27年)
日立家庭用電気品の販売を開始。
   1960年(昭和35年)
事業拡大に伴い家庭電器部門を分離、名実共に重電機総合特約店となる。
  1961年(昭和36年)
立石電機(現オムロン)と特約店契約締結。
   1970年(昭和45年)
創業50周年を迎え、和歌山市広瀬通丁2-30 (現在地)に本社新築竣工。
   1990年(平成2年)
サービスセンターを和歌山市東紺屋町に移転し、内容の充実をはかる。
  2005年(平成17年)
湊事業所開設。
   2010年(平成22年)
創業90周年を迎える。
   会社情報
   社長挨拶
   企業理念
   会社概要
   事業紹介
   組織図
   沿革
   本社地図

 

エンジニアリング/コンサルティング 生産関連事業 ビル関連、住宅関連事業 省エネ関連事業
情報関連機器サービス事業 環境関連/工業計測機器、理化学計測機器、環境計測装置、水質測定装置など 公共インフラ関連/地域社会と人々の暮らしに役立つ様々な社会インフラ関連事業 保守/メンテナンス関連/機器修理のアフターサービス、機器並びにシステム全体の保守・保全のメンテナンス管理
株式会社冨士商會

会社情報 事業紹介 採用情報 冨士商會の企業情報WEBサイト
社長挨拶 生産関連 新卒採用・キャリア採用
企業理念 ビル・住宅関連 新卒採用概要
会社概要 省エネ関連 電気工事施工管理採用概要
組織図 情報通信関連 管工事施工管理採用概要
沿革 環境関連 会社概要
本社地図 公共インフラ 社員からのメッセージ
保守・メンテナンス 活躍できる事業領域

多岐にわたるエンジニアリング
日立特約店/株式会社冨士商會
   Copyright© Fujishokai Corporation All Rights Reserved. ▲top